目指せ、綺麗系清楚女子!

やっぱりお嬢様がお好き?

朝食時のトラブルから高価な服を汚してしまい落ち着かない1日を

今朝の朝食、少々寝坊した事もあってかなり慌ててしまい、食後食器をシンクに下ろそうとした際派手にそれらをひっくり返してしまい、せっかく着た服を派手に汚してしまいました。

幸い職場は私服通勤OKだったもので、高価なスーツを酷く汚してしまう事は避けられましたが、それでも結構頑張って買ったシャツやパンツに魚の油汚れが飛び散ってしまい、全て着替える羽目になってしまいました。

時間も無く脱いだ服は直接洗濯かごに放り込んだままでしたが、油汚れが固着し落ちなくなってしまったらどうしよう… 

と職場でも気が気ではありませんでした。

仕事が終わるとどこにも寄らず真っ直ぐ帰宅。洗濯かごにあったシャツやパンツを取り出し、洗面所にぬるま湯を溜め、洗剤を軽く落とし油抜きに掛かったところ、1時間漬けて気にならない程度にまで油染みが抜け、ようやく安心する事が出来たのでした。

社会参加して人と話すのが楽しい!

たまに、私は家でできる仕事っていいなと思います。リラックスできますし、自分の調子の良い時に仕事ができるなんて幸せじゃないですか!

でも、いざそうなったときのことを考えるとやっぱりやりたくないなと思いました。私は外との繋がりがないと寂しいです。

外に出て、誰かと会話をすることができなくなると思うと、社会参加不足に陥ってしまいます。

私は身体が丈夫であれば、本質的には外に出るタイプだったのかもしれません。もう少し元気が出たら海外旅行にでも行きたいなと思いながらなんとなくガイドブックを見るのですが、それが現実になるかどうかはわかりません。

テレビを見ると芸人さんがたくさん海外へ行っているのに、自分一人では勇気が出ませんね。

体を動かせればいいんだから自宅でも良いじゃない。

動かなきゃ、運動しなきゃと思いながら、ついつい座ってのんびりしてばかりいたら、足の付け根が痛くなっちゃいました。

最初は、運動不足から来てるとは思わなかったんですけどね。 散歩しても三日坊主の人間に、ジム通いなんて続くわけが無いですし、第一他人様と一緒に何かをするのが苦手な人間にあの場所はハードルが高すぎます。

聞けばジムの運動器具には、モニターが付いているものがあるんだそうですね。 歩いたりペダルを漕いだり、黙々と数十分継透けないといけない場合の気晴らし的な感じなんだそうです。

これならいけるかもしれない!と思って今日で一週間経ちました。 勿論ジムに行ってるわけじゃありません。

笑われるかもしれませんけど、自宅でのその場マラソンです。 人目が気になる私には、この手段がピッタリだったようで、録画しておいたバラエティ番組を見ながらなら、一時間も軽々です。

ハワイホノルル市で歩きスマホが禁止

現在スマートフォンによる歩きスマホが日本では数えきれない程いる訳で、またそれにより危険も伴ったりする事から注意を呼び掛けている所も今は多いと思います。

ですがそれも意味がないと言いますか一向に減る傾向は観られないのが現実です。 またそんな中ここ日本ではなくアメリカハワイのホノルル市ではなんと意外な事に歩きスマホを禁止する条例を施行する事が解ったそうです。

これは10月から施行されるとの事でもし違反してしまうと1回目は4000円の罰金、また1年以内にそれを繰り返してしまった場合は更に罰金が高額になってしまうそうです。

これはかなり厳しいですね、ハワイはそれ以前から信号のない所を横断したり信号が点滅している時に渡ったりした場合も罰金をとると言う感じになっておりこれを観ていると本当どんどん厳しくなってきているなと感じるところです。

ただそれくらいやらないといつまでたっても増える一方でもあるので少し厳しくはありますが私としてはとてもいい事だなと、日本ももしかするとこういった事をしていくのも一つの策になるのかもしれません。

9月上旬に民進党の代表選挙が実施?

報道によると、9月上旬に民進党の代表選挙が実施されるようです。辞任を表明した蓮舫代表の後任を決める選挙です。

前原元代表と、枝野元官房長官の出馬が確定的で、さらにもう1名の出馬が取りざたされているようです。

私が思うに、今回の代表選挙が野党第一党としては、最後の代表選挙となると予想しています。現在の衆議院議員の任期は2018年12月までとなっていますが、現在、小池都知事が率いる都民ファーストの会が国政への進出の準備を急速に進めているようです。

現在の小池知事への国民からの支持率をみると、おそらく次の衆議院選挙で都民ファーストの会野党第一党の地位を占めると予想できます。そして、民進党議席数を20から30程度まで減らしてしまうと予想します。

民進党は、政権を失ったあとも、身内で馴れ合いばかりしていたような気がします。連合という強力な支持母体にもたれかかって、なにひとつ政権奪回に向けた取り組みをしてこなかったと思うのです。

彼らは、防衛政策や金融政策、マクロ経済政策について何一つ有効な政策を打ち出すことができませんでした。

その結果、いま野党第一党の座を失いつつあるのだと思います。

いまさら代表選挙をやって、新代表のもとで結束を誓いあっても、時間切れになるのではないかと思います。

食中毒対策がイマイチ

食中毒に気を付けなければならないとニュースなどで見かけるようになりました。 我が家もお弁当は必須なので、他人事ではありません。

特に卵焼きは半熟部分が残るので、いつもの厚焼き卵を作るよりも薄焼きをくるくると巻く方が安心とのこと。 なるほどと思い、チャレンジしてみました。 でも、私には薄焼きは無理でした。

テフロン加工のフライパンにも係わらず、なんとなく上手くいかなくてグシャッとしてしまいます。 くるくる作戦は諦めて、厚焼き玉子にしっかりと火を通す作戦に変更です。

いつもよりも長めに火を入れて、完成! 見た目はあまり変化はありませんが、なんとなく固いのは明らかです。 何も言わずにお弁当に入れたところ、「今日の固焼き卵は美味しくなかった」とコメントをいただきました。 やっぱりね。 しばらく卵焼きは見送ることにします。

寒暖差が激しくて体調不良になってます

連日真夏のような暑さが続いたり、昨日今日のように急に肌寒くなったり、今年の梅雨の寒暖差が激しくて、体がついていけません。

昔は、季節がはっきりしていて、梅雨には沢山雨が降って、その後に30度を少し過ぎる位の夏がやってきました。 ところが今は、梅雨にほとんど雨が降らず、夏には温度が連日35度以上に上がるのが当たり前で、本当に季節感がありません。

常に体調管理には気を付けている私ですが、この気温差にはついていけず、ついに風邪を引いてしまいました。 思えば最近は、一年を通じてよく風邪を引くようになりました。

季節の変わり目には必ず体調を崩し、病院に通っています。 しかも一度風邪を引くと治るまでに時間がかかり、本当にしんどいです。 できれば昔のような季節感がある地球環境に戻ってほしいと願います。 今のままでは、将来の地球環境がとても不安です。